45年の実績を誇る日本緑茶センターが運営する世界のお茶専門店

Tea Boutique

商品検索

ティーブティックのコラム

新提案!『虹色アイスティー』でPartyを盛り上げる☆

とある日、カフェの店長様から「お昼のママ会用にノンアルコール飲料の差別化を考えている」とのお話を頂きました。ランチタイムやティータイムに、ドリンクで個性が出せたらお客さまにも喜んでいただけますよね。 そんな時は、見た目も華やかで楽しめる虹色のセパレートティーがおすすめ! パーティーでも盛り上がりますよ♪

初めてでも安心!失敗しない簡単セパレートティー

『グレープフルーツセパレートティー』



セパレートティーは、比重の関係を利用して層に分ける紅茶です。

きれいに分離させるコツは糖度に差をつけること。比重の重たい飲料は下に沈みます。


グレープフルーツジュースの方が紅茶よりも甘いので、やさしく注ぐとグレープフルーツジュースが下の層になり、紅茶が上の層になります。

喉ごし抜群ですっきり爽快な2色のセパレートティーの出来上がり!


《上下の層をチェンジするだけで味わいも変わる?!》

今度は、紅茶とグレープフルーツジュースの層を入れ替えてみましょう。

こちらの方が、グレープフルーツジュースの風味や酸味と、紅茶の味や香りが口の中で混ざり合い、上品なおいしさに。



作るときは、先に注ぐ紅茶にしっかりと甘味をつけてよく冷やし、比重を重くすることがきれいなセパレートを作るポイントです。

見た目が鮮やかなミルクアイスティー

『ミルクセパレートティー』



セパレートティーには、色がはっきりと分かれる牛乳もおすすめ。コクのある味わいを出したい時は、牛乳に生クリームもしくはエバミルク(無糖練乳)を加えるといいでしょう。

とてもミルキーな味わいは女性に大人気です。

5色がきらめく「ファイブセパレートティー」

『5(ファイブ)セパレートティー』



セパレートティーは比重の関係を利用して層に分ける紅茶。糖度に差をつける事でたくさんの層を作ることが出来ます。

一番下の層は、青りんごシロップを使いました。

甘さを調整すれば、写真のようにきれいな5色の虹色アイスティーが完成しますよ。



セパレートティーは見た目がきれいで印象に残る上に、味もおいしい!かき混ぜずに、セパレートしたまま飲むことをおすすめします。

ランチ会やパーティー、お子さまがいらっしゃるママ会などのノンアルコールドリンクとして提供すれば、きっと話題になること間違いなしです^^




《コラムの関連商品をチェック!》

プロのティーブレンダーが厳選した紅茶はこちら


文/Tea Boutique編集部



ページトップへ