45年の実績を誇る日本緑茶センターが運営する世界のお茶専門店

Tea Boutique

商品検索

ハーブの話

アメリカのお母さん直伝!余ったハーブティーで作る「アロマサシェ」

私がアメリカに留学していた時にお世話になったホストマザーが教えてくれた、ドライハーブティー で作るアロマサシェ。ぜひご自宅のハーブティーで試してみて下さいね。

庭のハーブを収穫してドライハーブをつくりました。

お茶にしたりお風呂に入れたりと楽しんでいましたが、最後まで使い切れずに捨ててしまうのはもったいない・・・。なにか良い活用法はないものかと考えていたある日、思い出したのがアロマサシェでした。


「サシェ」ってなに?

香料や乾燥させたハーブを入れた香り袋のことをフランス語で「サシェ(sachet)」といいます。



サシェは、乾燥ハーブと使わなくなったハンカチや布の端切れさえあれば、お手軽に作ることができます。

サシェは、日本でいう「匂い袋」や「香り袋」のようなもの。最近では、市販のものがバリエーション豊富に販売されていますが、手作りの自家製サシェを作っている方も増えてきているようです。


ちなみに、ポプリはフランス語の「壷(つぼ)」と「混ぜる」がくっついた言葉で、乾燥させた草花やハーブにアロマオイルを垂らして熟成させたものをいいます。

アメリカのお母さん直伝「ドライハーブティーで作るアロマサシェ」

【材料】

●お好みのドライハーブ

(賞味期限が過ぎたドライタイプのハーブティーを活用してもOK)

●コットンまたは布の端切れ(使わなくなったハンカチなどでも代用できます)

●大きめにカットしたリボン


【作り方】

1.用意したドライハーブを、コットンやお好みの布で包む。

2.縫い合わせて袋状にしたものに、ハーブを詰めてリボンで結ぶ。


裁縫が得意な方は、レースや刺繍などでアレンジしてみても楽しそう♪

より一層おしゃれなサシェが出来上がりますよ。



こんなとき、こんな場所で使える「サシェ」

人それぞれ香りの楽しみ方は異なるもの。

わたしは、シーンや使いたい場所によってアロマサシェの中にいれるハーブも使い分けています。

これは、ハーブの効能に詳しいアメリカのお母さんから教えてもらいました。


(1)シューズボックス

お客さまがいらした時、いちばん最初に家の雰囲気を感じ取る「玄関」。

シューズボックスの中が臭って、第一印象が悪くなるのは避けたいですよね。


【おすすめハーブ】

●レモングラス

気分をリフレッシュしたいときはレモングラス。さわやかで清々しい香りに癒されます。

いつも清潔にしておきたいシューズボックスにぴったりなハーブです。



(2)枕もと

1日の終わりはゆったりとした気分で過ごしたいもの。

枕もとにサシェを置くだけで、アロマな空間に早変わり。“なんだか今日はお疲れモードだな”という日はもちろん、好きな香りをまとって眠りにつきたい日に使っています。


【おすすめハーブ】

●ラベンダー

ラベンダーには鎮静作用があり、ストレスでこわばった心身をリラックスさせてくれます。不安や緊張も和らげてくれる強い味方。

いつもより少し頑張りすぎた日や、寝つきの悪いときにラベンダーの香りを嗅ぐとホッとしますよ。



●カモミール

ラベンダー同様、ほのかに甘くやさしいカモミールの香りは、リラックスしたいときや寝つきをよくしてくれます。おだやかな気持ちにしてくれるので、忙しい一日の終わりにほっと一息つきたいときはカモミールの香りに癒されています。



(3)クローゼット

お気に入りの洋服はよい香りに包まれていたいですよね。

サシェと洋服をクローゼットに一緒に入れるだけで、ふんわりと優しく香る洋服の出来上がり!

香水を控えたいけれど、少しだけ香りを纏いたい・・・そんなときにサシェを使ってみるのもオススメです。


【おすすめハーブ】

●ローズ

優美な香りが気持ちを落ち着かせ、心身をリラックスさせます。“香りの女王”と呼ばれるほど、華やかさのあるエレガントな香りのするローズ。

バラの花に含まれている「ティーローズエレメント」という成分は鎮静効果があるようです。その効果は、ラベンダーやベルガモット、ダマスクローズよりも高いリラックス効果がもたらされるそう。脳波をとると、「ティーローズエレメント」はその4~5倍も鎮静効果があることが実証されました。



「業務用ハーブティー」をご購入されたお客様から頂くご質問

“「業務用ハーブティー」はたまに使いきれないことがある・・・。飲む以外に活用できる方法はないものか?”


Tea Boutiqueでご購入いただける業務用ハーブティーは、食品はもとより化粧品やバス・トイレタリー製品にも安全で最適な原料です。ハーブティーとして飲用する他、様々なシーンに合わせて香りを楽しむなど、色々な活用法があります。


ただいまTea Boutiqueでは、アロマサシェ以外にも余ったドライハーブティーの使い道を探求中。

みなさんは、ハーブティーを飲む以外にどのような場面で活用されていますか?

オススメの使い方がございましたら、ぜひ教えてくださいね♪



《コラムの関連商品をチェック!》

厳選されたハーブティーのラインナップはこちらから


文/Tea Boutique編集部



ページトップへ