45年の実績を誇る日本緑茶センターが運営する世界のお茶専門店

Tea Boutique

商品検索

ハーブの話

おしゃれなお家クリスマスの定番 ハーブ入りホットワイン『グリュー』

12月に入り、街中にイルミネーションやディスプレイが並びクリスマス一色。 一気に華やかになり、気持ちもなんとなく上がりますよね。 おうちで過ごす聖夜は、ハーブの香りが効いたおしゃれな「ホットワイン」で大人の寛ぎのひと時を☆

身体も心もホッと緩む ホットワイン『グリュー』とは?

街中にきらめくイルミネーションやクリスマスツリー。そしてあちらこちらで聴こえるクリスマスソング・・・いくつになっても気分が華やぎワクワクしてしまいます。

皆さんはどんなクリスマスを過ごされる予定でしょうか?

せっかくのお休みなのでお出かけするのも楽しいけれど、1日くらいはゆっくりお家で過ごすのも良いですよね。


料理の仕度は少し手間かもしれませんが、ほんの少しの工夫でおしゃれに演出できるもの。

ホームパーティーのお供におすすめしたいのが『グリュー』と呼ばれるホットワインです♪




ドイツ語でグリューは、“赤々と燃え、熱を帯びる”という意味をもつ言葉。

古くからドイツ周辺諸国では、ワインに様々なハーブを漬け込んだ薬酒が発達してきました。

欧州のスキー場や華やかな街角のクリスマスマーケットで人々が暖を求めて手にする定番の飲み物なんです。




グリュー専用のハーブも販売されているのでとっても手軽に作れますし、高いワインでなくても豪華な気分が楽しめます。

それにチーズやオリーブがあるだけでもう十分。


恋人や友人、家族・・・大切な人と過ごす時間はかけがえのないもの。身体と心を芯から温める『グリュー』と共に、素敵なクリスマスをお過ごし下さいね♪




文/小川 初美(おがわ はつみ)

エステサロン『les ailes blanches』主宰

ボディメイキングスペシャリスト

「les ailes blanches」ホームページ


【プロフィール】

外資系化粧品会社エスティローダーの美容部員として11年間務める。日々お客様の肌に触れ、お手入れすることで綺麗がお客様の笑顔につながる喜びからエステに興味をもち、その後3年間勉強しながら訪問エステを続ける。

2013年にHIDAを通してカンボジアの女性たちに技術と日本のおもてなしを伝えるべく人材育成のチャンスを得て海外へ派遣。

帰国後、自身のサロン『les ailes blanches』 をオープンし、健康で美しい身体と心のケアを目指し活動中。



《コラムの関連商品をチェック!》

シナモンやオレンジピールが香る「グリュー(ホットワイン用)」

ページトップへ