45年の実績を誇る日本緑茶センターが運営する世界のお茶専門店

Tea Boutique

商品検索

ちょっといいはなし

秋以降のお肌ケア 取り入れるべきは「アルガンオイル美容」

夏が終わり、9月からは少しずつ気温も下がり涼しく過ごしやすい季節。 今年の夏も日差しが強く、大変暑い毎日でしたね☆ その暑さからようやく解放され、のんびりと過ごせる時期がやってきました。 この快適な季節で油断しがちなのですが、その気持ちと合わせて、色んな夏疲れが体のあちこちに出てくる時期でもあるのです。

夏に浴びた紫外線 放置しない事で秋以降のお肌がグンと元気に♪

夏の暑さで普段より体力が消耗されているため、今時期になると風邪を引いたり、疲れやすさを感じたり・・・。

そして、表面では紫外線による影響。

日差しが弱くなってきて安心してしまう方も多いと思うのですが、紫外線は強さや量が少なくなるだけで一年中降り注いでいます。

そして、7~8月に浴びた紫外線の影響は9月になって一気に現れます。




まず急激な乾燥。熱と強い紫外線によって細胞の働き自体が弱くなってしまうため、肌が水分を保つことが出来なくなってしまうのです。

そして、シミになって肌に定着しやすくなるのもこの時期。

シミは陽ざしを浴びてすぐに出来るわけではなく、浴び続けることによって細胞が常にメラニン色素を出し続けることを正常だと勘違いしてしまい、やがてその色素が定着してシミになっていきます。

なので、シミになりたくないなら今の時期のお手入れがとっても重要!

秋以降のお肌を上質に引き上げてくれる「アルガンオイル」

ホワイトニングのお手入れも、実は夏場よりも今が一番大事。

それにはとにかく乾燥を抑えて、たっぷりの水分を与えてあげましょう。そして、その水分が逃げないようにしっかりと、保湿や美白の美容液やパックなどのスペシャルケアを取り入れること。

内側からも、野菜や果物でたっぷりビタミンCを補給して細胞を元気にしてあげましょうね。

兎にも角にも、まず一番初めにすることは乾燥対策

そんな時にとっても頼りになる、おすすめアイテムが「アルガンオイル」。

とにかく保湿力の高さと馴染みの良さ、肌を柔らかくしてくれる優れものです。この時期は急激な乾燥で鼻やあご先がカサカサと皮剥けしたり、唇も乾燥しがち。お手入れの最後にその部分だけ重ねづけしてあげるだけで、優しくお肌を守ってくれますよ。




まずは潤いに満ちた元気なお肌づくりから^ ^

たっぷり保湿して、秋のおしゃれシーズンを万全のお肌で迎えましょう!




文/小川 初美(おがわ はつみ)

エステサロン『les ailes blanches』主宰

ボディメイキングスペシャリスト

「les ailes blanches」ホームページ


【プロフィール】

外資系化粧品会社エスティローダーの美容部員として11年間務める。日々お客様の肌に触れ、お手入れすることで綺麗がお客様の笑顔につながる喜びからエステに興味をもち、その後3年間勉強しながら訪問エステを続ける。

2013年にHIDAを通してカンボジアの女性たちに技術と日本のおもてなしを伝えるべく人材育成のチャンスを得て海外へ派遣。

帰国後、自身のサロン『les ailes blanches』 をオープンし、健康で美しい身体と心のケアを目指し活動中。



《コラムの関連商品をチェック!》

ツヤ肌・ツヤ髪・ツヤ唇に♪「アルガンビューティー」はこちら

ページトップへ