45年の実績を誇る日本緑茶センターが運営する世界のお茶専門店

Tea Boutique

商品検索

アレンジレシピ

簡単!自家製ほうじ茶を作って楽しむ「ほうじ茶ラテ」レシピ

休日の昼下がり、お部屋の掃除も洗濯も片付けたらホッと一息♪ 今日は、わが家親子三世代で作った力作「ほうじ茶ラテ」の作り方をご紹介します。

ほうじ茶って作れるの?子どもと一緒に作るほうじ茶

ほうじ茶は、カフェインやカテキンが少ないので、お子さんや高齢者の方も安心して飲めるお茶。

わが家には煎茶しかありませんが、ほうじ茶は自宅で簡単に作れるんです!


【ほうじ茶の作り方】

①フライパンにクッキングペーパーを敷いて、その上に煎茶の葉をのせて弱火でじっくりと炒る。

②茶葉が茶褐色になったら粗熱を取り、味を馴染ませて出来上がり!




弱火でじっくりと炒っていると、お茶のいい~香りがお部屋いっぱいに広がりますよ。お茶の葉をかき混ぜながらまんべんなく焙じ、焦げないように注意しましょう。


日本茶に牛乳?祖母が孫のために作る日本茶アレンジティー

芳ばしくてそのまま飲んでもおいしい自家製ほうじ茶を、カフェメニュー風に!「ほうじ茶ラテ」にアレンジしてみましょう♪




【材料】

ほうじ茶  5g

水     100cc

牛乳    100cc

はちみつ  少々


【作り方】

①小鍋に水を入れて沸騰させます。

②沸騰したら火を止め、ほうじ茶を入れて蒸らします。少し味が濃いと感じるくらいまで蒸らしましょう。

③②に牛乳を加え、軽くお茶と馴染ませたら強火で約一分間加熱します。

④茶こしで濾したら出来上がり。


お好みではちみつを加えるのもおすすめです。

さっぱりとした後味。ちょっと疲れた時に最適な一杯




最近は抹茶味のアイスクリームやチョコレートなど、和のスイーツが人気ですね。

いつものほうじ茶も、アレンジすることでおうちでカフェ気分が味わえます。ほうじ茶ラテの芳ばしい香りとさっぱりした後味は、ちょっと疲れた時に最適な一杯。

お好みでカルダモンやクローブなどのスパイスを加えると、一味ちがうスパイシーな風味が楽しめますよ。



いかがでしたか?

ほうじ茶ラテはほっこりとした気分にしてくれるアレンジティー。

ほうじ茶を作るときは、湿気たり風味が落ちてしまった古いお茶を使って作ることも出来ます♪

ぜひお試しくださいね。



《コラムの関連商品をチェック!》

おうちで簡単に和風ラテ♪「ほうじ茶ラテ」はこちら


文/Tea Boutique編集部



ページトップへ